• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日のニュ-ス
2009年12月28日 (月) | 編集 |
先日のニュースで・・・じービクッ

私、ブリコを飼う時に本当はミニチュア・ブルテリアにするか、
イングリッシュコッカースパニエル(インギー)にするかとても迷いました。
主人はこの際、両方飼っちゃえと言ってましたが・・・わくわく
そんなの無理・無理~きゃっ

M・ブルテリアはお顔も愛嬌たっぷり、
毛は短くてお手入れはしやすいが、皮膚が弱い。頑固で飼育が難しそうだし、
一方インギーは性格は快活で愛情深く聞き分けが良い、家庭犬としても愛される。
ただ、巻き毛で長いたれ耳はお手入れが必要との事。

どちらの犬種も長所・短所があり
どちらの犬種にするか迷っている時に
見学に行ったブリーダーの1つがこの尼崎ケンネル。

インギーを扱うブリーダーとしては日本最大級で、
そこのおじさんがすごくインギーに情熱を注がれ、
奥さんが今はやりの犬種に力を入れられていました。
おじさん、あれだけ熱くインギーの事語っておられたのに・・・
後ろでは、売れ残った犬などを殺処分していたなんて・・・
本当にショック~泣

生き物なのに、この人達にとっては
商品でしかなかったのかな~とっても悲しい事です。


尼崎ケンネル




←ブログランキングに参加中です!ぽちっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ブルテリアへ ←ブログランキングに参加中です!ぽちっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
許せないですね
この手のブリーダーではなく繁殖屋は 後を絶たないのでしょうか。
ペットブームっていうものは 動物にとって本当は悲惨なものなんですよね。
ブームが起きるとお金儲けに走る人間がたくさんいるから その犠牲になるのはいつも動物です。
動物を取り扱ってる人は いい人だ!というのは 間違いですよね。 動物を愛することと ただ取り扱ってるのとは 全く違うことですもんね。
身勝手な人間から処分される動物が 日本や世界から いなくなることを祈ります。

可の昔、20数年前にトリマーをしていましたが 職業にするのがいやで やめました。
少しの知識だけ得たので 後悔はしていませんがw
2009/12/28(月) 23:25:02 | URL | ブルックおかん #fYdA4Rtg[ 編集]
ブルックおかんさん

こんにちは^^

ヨーロッパでは、希望の犬を専門ブリーダーから購入するか、受け入れの条件が整っていれば動物シェルターから手に入れる方法しかありません。
ペットショップなんてありえないらしいし
犬を手に入れるまでのハードルがとっても高いと
聞きました。
日本も繁殖に関してもっともっと
規制が厳しくなればいいのに・・・。
金儲けだけの悪徳業者・・・悲しい現実(´ω`。)
犠牲になる動物がいなくなる事を祈るばかりです。

おかんさんはトリマーされてたんですか~(*^^*)
うらやましいです~♪
知識はムダにはなりませんよ(*^-^)

ブルック君のサイコロのようなベッドおもしろい!
ブリコにも試して見たいな~☆^▽^☆
2009/12/29(火) 21:04:45 | URL | prettyhime #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。